重曹&クエン酸で作る炭酸ジュースの作り方。簡単だけど分量に注意が必要

お風呂上がりや暑い日など、たまに無性に飲みたくなる炭酸水。

そんな炭酸水ですが、実はあるものを利用すると簡単に自分で作れてしまうのです。

それがクエン酸と重曹を使ったクエン酸炭酸水。

作り方と実際に作った感想、もろもろ紹介したいと思います♪

SPONSORED LINK

クエン酸と重曹だけで簡単に炭酸水が作れます【作り方】

この手作り炭酸水。

単純に、クエン酸と重曹と水を混ぜると
化学反応が起こって炭酸水が出来上がるというもの。

で、私も作って飲んでみたんです。

材料は次の通り

  • 重曹
  • クエン酸

下記の動画がとてもわかりやすいです。

私はこれに加えて味付けのために甘味料(ラカント)とレモン果汁を入れました。

SPONSORED LINK

手作り炭酸水を飲んでみた感想

で、感想はというと、炭酸が弱!!

作り方がよくなかったのかなぁ・・。

重曹やクエン酸どちらかを多めにして試したのですが、粉を多くすると今度は炭酸というより味がおかしなことになってしまい、結局弱い微炭酸のまま飲んでいました。

強めの炭酸水が好きな方にはちょっと物足りないかも、、。

手作り炭酸水を飲むにあたっての注意点

炭酸水

手作りをするにあたっての注意点がいくつかあります。

  • 重曹は必ず食用OKのもの(食品添加物グレードと記載のもの)
  • 重曹を入れすぎると味が変わるので分量に注意
  • 重曹を入れすぎるとお腹こわすので分量に注意

要するに、炭酸のシュワシュワさを出したいがために重曹を多くするのはNG。絶対適量にしたほうがいいですってわけなんです。

一方で重曹は実は体内の代謝の過程で塩分へと変化します。ですのであまり多く摂取すると塩分過剰による副作用が出ることがあります。またデトックス効果が強く出すぎて下痢などを引き起こすこともあるため、やはり目安摂取量から大きく外れないように摂取量を調節するべきです。

健康効果を得るための重曹の1日目安量はおおよそ1g~5g程度とされています。   出典:http://www.howtocambodia.com/

微炭酸が好きな人 or 別になにも思わない人なら手作り炭酸水は平気だと思います。

けど強炭酸が好きな人は多分物足りないと思いますのでそこは注意してください。

まとめ

このクエン酸炭酸水は、飲む以外にも掃除用としても用途があるので、いろいろ使い分けて試したいですね。

興味があれば、ぜひ試してみてくださいね♪

クエン酸や重曹は下記から購入できます。


SPONSORED LINK