【写真】ペットボトルリメイクの作り方。簡単に作れました〜!

SPONSORED LINK

今女子高生の間で流行中のペットボトルリメイク

これ、ペットボトルを使ってペンケースや小物入れなどにかわいくリメイクするのですが、それがとーーってもかわいいんです^^

今回はそんなペットボトルリメイクについて紹介します。

私も作ってみたので、参考になれば嬉しいです♪

これがうわさのペットボトルリメイク!

みてください!

頑張って作ってみたものです!

エビアンがペンケースになっております!ちょいちょいガタガタですが笑

使用するペットボトルはどうやらエヴィアンが一番人気のようですね。ググるととやはりエビアンの作品が多く出てきます。

SPONSORED LINK

実際にどうやって作るの?作り方が知りたい!

すっっごくわかりやすい動画を見つけましたのでこちらをどうぞ↓

ペットボトルのがキラキラしてて、しかもシールやヘアゴムを使ってかわいくアレンジされてます♪

動画の中でも紹介されてましたが、ペンケースとしてだけでなく、メイクのブラシなどを収納するのもいいですね^^

ブラシ収納は個人的にほしい・・!と思ってしまいました。

こちらもファスナーを使ったペットボトルリメイクの動画ですが、こちらはホチキスを使用するやり方ですね。

他にも鍵はり入れように、かわいく作っている動画もありました。

ファスナーの色変えたり、他の布を付けてデコるだけで印象変わりますね^^

実際にペットボトルリメイクをしてみた

ってことで私も作ってみました♪コカコーラのペットボトルリメイクです。

ちょうど赤いファスナーが家にあったので、コーラのペットボトルと合うかも!と思い笑

ミニサイズのペットボトルで試してみました♪

材料はたったの3つだけ

材料はこの3つだけ。

ファスナーとペットボトル、そしてボンド

私は接着剤にボンドを使いましたが、できれば瞬間接着剤のほうがいいです。ボンドだと乾いてくっつくまで時間がかかるからです。

せっかくなので工程を載せておこうと思います^^

まずはラベルを剥がします。

絶対にラベルのロゴは残したいと思ったので^^

そしてペットボトルをカット!

切り口がギザギザしてしまったので、作業中指切っても嫌なのでセロハンで保護します。

ファスナーを貼り付けていきます♪

ボンドなので白くなっています。乾くと透明になります。

でも、時間がかかるので洗濯バサミで固定しておきます。

固定している間に今度は上の部分を貼り付けていきます。

乾くまでしばし放置・・・・。

完成!!

こんな風に最後にラベルを貼りたかったから残しておいたのです・・!!(^o^)/(^o^)/

何入れようかな。

次はエビアンもやってみようと思います!

追記:エビアンで作ってみました〜!

レースなんかでデコっちゃいました。ふふ

ちなみにこちらの緑は苦戦しまして、ホッチキスを併用して作りました。

ボンドだとやっぱめんどくさいかも!

くどいようですが、瞬間接着剤がおすすめです。

ちなみに使用したレースはこれ、ダイソーで見つけたんですが、めっちゃ便利!

レースのテープで、そのままシールのように貼れちゃうのです。

いろんなものに使えますね。

ファスナーを購入する際の注意点

ファスナーは通販でも100円ショップでも売っていますが、購入する際に1つだけ注意点があります。

それは、ファスナーの長さ!

たまに18cmとか12cmとか短いものもあるので「買って失敗した〜!」とならないように、あらかじめ使用するペットボトルの長さを測っておいたほうがいいです。

私が作ったコカコーラのペットボトルには20cmのファスナーでやりました。

ちなみにこんなかわいいファスナーや紐を発見しました^^

マスキングテープをデコってもかわいいですよ^^

マステのようにシール状になっているのはめっちゃ貼りやすいです♪

いかがでしたか?

意外にペットボトル収納使えるかも・・!!

縦型というか、立つポーチってあまりないし、しかも透明だから中に何入っているかすぐわかるってのも便利ですね。

ジェルネイルのグッズを入れておくのもよさそう。

フタ付きだからホコリかぶることもないし。

コツさえ掴めば、他のペットボトルでもできるので、気になるものから試してみてくださいね。

あ!エコにもなりますねこれ。

SPONSORED LINK