プチプラ服の通販サイト67選!大人可愛いのにこんなに安い
その他ファッションの購入品レビュー

【レビュー】カシミアブランドGentle herd(ジェントルハード)はどこの国?実際に利用してみた!

Gentle herd(ジェントルハード)のコートを着たコーデ画像 その他ファッションの購入品レビュー

ラグジュアリーなカシミアブランドGentle herd (ジェントルハード) のドレープウールコートをレビューします。

結論から言うと、シルエットはとても気に入りました。

このブログではGentle herd とは、サイズ感、実際に着てみた私の口コミを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Gentle herd (ジェントルハード) とは

Gentle herd (ジェントルハード) とは、クラシックなデザイン・高品質のカシミヤブランドです。

クラシック、精致、環境にやさしい理念のもと、普段のワードローブの定番になる着まわしやすいアイテムが魅力。

ウール100%など高品質なものが多く、アイテムによりますがコートは2万円代、それ以外だと1万円前後が多いです。

Gentle herd はどこの国?

特定商取引法に基づく表記を確認したところ、販売業者は日本・大阪になっていました。

ただし、工場は世界中にあります。

現在、デンバー、ロサンゼルス、東京、大阪、香港、モンゴル、パリ、フランクフルト、バンクー
バー、シドニー、ロンドン、深圳、杭州、全世界に倉庫と事務所を構えています。https://gentleherd.jp/factory/

今回レビューするドレープウールコートは中国製でした。

詳しくはこちらを確認してみてください。(Gentle herd公式サイトに飛びます)

【実物を確認】Gentle herd(ジェントルハード) のコート「ドレープウールコート」をレビュー

今回レビューするコートがこちらです。

Gentle herd(ジェントルハード)のコート

ドレープウールコート 値段:税込 ¥19,900

裾あたりにちょっとシワができてたのは気になりました。

Gentle herd(ジェントルハード)のコート

タオルを当てて、その上からアイロンをかけたら少しマシになりました。

Gentle herd(ジェントルハード)のコート

ボタンはついておらず、ガウンみたいなコートです。ウエストの紐で締める感じ。

Gentle herd(ジェントルハード)のコート

Gentle herd のドレープウールコートの質感

柔らかくて、程よく体のラインにフィットしてくれます。

そして軽いです。サっと着れる。

上述したように、裾あたりが折り目がついてたのと、あと糸が出ていたのだけ気になりました。

それ以外は、シルエットも気に入ったので満足しています(この後詳細をお話しします)

Gentle herd のドレープウールコートを着てみた(コーデ写真)

まず私の体格についてはこちら↓

身長 158cm
普通体型 Mサイズを着ることが多い
身長に対して腕だけ謎にちょっと長い

この体格の私が着用した写真がこちらです↓ いくつかザーっと載せますね。

Gentle herd(ジェントルハード)のコートを着たコーデ画像

Gentle herd(ジェントルハード)のコートを着たコーデ画像

Gentle herd(ジェントルハード)のコートを着たコーデ画像

上述したように私は身長の割に腕だけ長い体格でして、袖丈はLサイズでぴったりでした。(Mだったら物足りないと思ってたかも)

Gentle herd(ジェントルハード)のコートを着たコーデ画像

シルエット・・かわいい・・!!

Gentle herd(ジェントルハード)のコートを着たコーデ画像

Gentle herd(ジェントルハード)のコートを着たコーデ画像

ちょっと揺らす時にフワっとAラインになるのも、かわいい。

Gentle herd(ジェントルハード)のコートを着たコーデ画像

黒なんでどんなコーデにも馴染みますね。重宝しそうです。

Gentle herd(ジェントルハード)のコートを着たコーデ画像

大きいサイズでもドロップショルダーみたくなっているので肩幅の心配がないし、柔らかい素材なので体のラインにフィットしてくれます。

普段 Mサイズを着る私でも、さほど大きいと感じません。

ただし、ちょっと静電気がバチっとはきますね(しょうがないか)

実際に着てみて実感「Gentle herd 」の サイズ感

アイテムごとにサイズ感って違うのですが、今回私がレビューしたドレープウールコートのサイズ感をお話ししますね。

今回 Lサイズを着用しましたが、上述しましたが普段私が着用する服のサイズはもっぱらMが多いです。

ものによってはSで、Lは少ないです。

ただし、身長の割には腕だけ長く、Mサイズだと袖丈が短すぎることが多々あるんですね。

Gentle herd のドレープウールコートでは、Lサイズがちょうどよかったです。

画像にあるように、Mサイズの体にしてはフィットしてくれています。

シルエットも縦のラインが綺麗だし軽いし普段使いのワードローブとして重宝しそうと思いました。

まとめ

ということでカシミアブランドGentle herd(ジェントルハード)のコートをレビューさせていただきました。

Gentle herd(ジェントルハード)には今回紹介したコート以外にもルームウェアや帽子など様々なアイテムの取り扱いがあります。

さらにメルマガで10%OFFクーポン、よくセールもやっていますのでお得情報はお見逃しなく!