どうしても復縁したいあなたへ!復縁するにはこの方法を試してみて

SPONSORED LINK

何かの拍子に別れてしまったが、後悔し復縁したいと望むケースはたくさんありますよね。

あの頃の思い出にもう一度浸りたい、、もう一度あの人と一緒に過ごしたい、、

復縁したい人は意外に多く、ネットでも様々な復縁方法を見かけます。

今回はそんな復縁方法のなかでも、基本的なことをご紹介します。

復縁する方法①〜付き合いが短かった場合〜

復縁したい

メールの返事もなく、自然消滅的に音沙汰が無くなった場合は、感情的な言葉は避け、

年末年始やお誕生日などの「社交儀礼」程度をまずは続けましょう。

深い関係ではなかった場合、他に興味の対象ができたからの可能性が高いため、放置しておくのがいいですね。

下手に追いかけると嫌われてしまう場合もありえます。

日々の連絡も我慢しましょう。

適度なたまーにの連絡で相手の気持ちに入り込むのが吉。

SPONSORED LINK

復縁する方法②〜長い付き合いだった場合〜

復縁したい

長い付き合いだった場合はまず、追いかけない。

来る者は選び、去る者は追わない これを徹底してください。

長いお付き合いの末に別れた場合、相手にも言い分があります。

人間は良いと思ったことしか行動にしませんので、相手は別れた方が「良い」と考えたから行動に出ています。

それが今の状況では最善だと思ったからその行動にでたわけです。

でも、たまに、「あれでよかったのかな?」と振り返る瞬間がくることも・・あるんです。

買い物でも同じですが、買った後、少し後悔しませんか?

人は、自分で決定したことは正しかったのだろうかと必ず再考します。

実はその時が復縁のチャンスなんです。

タイミングは難しいですが、連絡の頻度など考慮してさぐりさぐり相手の変化に注意してみてください。

復縁したい

もうどうすればいいか分からない・・そんな場合は第三者に相談することも大事

一人で悩んでいる期間が長ければ長いほど主観的になって判断を誤ってしまうことになりかねません。

その場合はあなたの恋人となんの接点もない赤の他人に相談するのも1つの手です。

冷静に判断してアドバイスをうけることで、正しい判断をするきっかけにもなります。

それは別に他人でなくても家族や友達でもいいでしょう。

冷静なアドバイスをもらうことが重要です。

いかがでしたか?

復縁って、いろんな意見がわかれますよね。

復縁してよかったケースもあれば、そうでなかったケースもある。

でも、それも復縁を試みたからこそ気付けた結果。

いつまでたってももやもやしてしまうくらいなら、一度復縁を試みて、それでだめだったら次の恋をスタートさせたほうが、自分の人生のためといえそうです。

SPONSORED LINK