朝起きれない人必見!22時〜2時のゴールデンタイムは想像以上に重要な時間帯だった・・!

SPONSORED LINK

朝が弱い・・・起きれない・・そんな悩みを持った人に、ゴールデンタイム(22時〜2時)の重要さについてお話ししたいと思います。
この時間がどれだけ大切かわかったら、きっと早寝したくなるはず!笑
そうすれば早寝も苦でなくなりますよ^^

社会人の朝寝坊の遅刻はしんどい・・

朝がなかなか起きれないという悩みって本当に困りますよね。

遅刻の原因にもなるし。

10代の頃は学校に遅刻しても先生に「遅刻するなよ」と喝を入れられればそれで終わりでした。

ところが、社会人になれば、喝どころでは済まなくなるんです。

状況によっては大惨事です;;

その会社の利益にも損失を出しかねないですし、信用問題にも関わります。

同僚にも上司にも悪い印象をあたえ、会社にもいずらくなるでしょう。

朝がなかなか起きれないと生活に余裕が生まれず、楽しいと感じられなくなる悩みも出てくるんです。

食事もゆったりとできなくなりますし、会社に行っても落ち着きもなく、効率も悪くなってしまうんです。

朝が起きれない・・!無理やりでもいいからまずは午後22時には寝るようにしてみて!

SPONSORED LINK

ゴールデンタイム
そんな朝がなかなか起きれないという悩みには、午後22時前に寝ることがポイントです。

夜22時から午前2時までの間は、体の低下した機能をしっかりと修復できる時間帯でもあるんです。

上質な眠りができるので、より疲労回復ができ、疲れもスッキリと改善し、体に溜まらなくなるんです。

まさにゴールデンタイム!

結果、免疫も高まり、健康的な体力作りができるんですよ。

ゴールデンタイム

それが朝は目覚めもよくなり、朝寝坊しないことにつながるわけです。

サッと寝るには、寝る前に電気を早めに消して暗くし、静かな状態にすることです。

川のせせらぎなどのヒーリングミュージックを聴いて心を落ちつかせるのもいい方法ですね。
まずは3週間を目標にしてみてはいかがでしょうか。

3週間続ければ、週間化しやすいと言われているので^^

SPONSORED LINK