損得を考えるコスパ系男子が急増中。特徴や共通点はこんな人。

SPONSORED LINK

草食男子の最終形態とも言われている

コスパ系男子

一体どんな特徴をもった男子なんでしょうか。

気になるコスパ系男子について調べてみました。

大切なことは損得!コスパ系男子が優先するものとは

コスパ系男子

コスパ 男子は、男女の関係において
結婚はコスパが悪いとか、時間とお金をかける意味がわからないなどと
結婚を損得と照らし合わせて考えています。

結婚したらこの先結婚式の費用、家や車、養育費、様々な出費が増えます。
そこにお金をかける意味があるのか?そこに時間をかけるべきなのか?疑問を抱く男子が増えているんです。

また、女子からモテたいがためにお金をかける意味もわからない。

記念日とかバレンタインデー、母の日、父の日も、商戦の1つであってわざわざお金と時間をかける意味がないと考えている人もこのコスパ男子に分類されるようです。

コスパ系男子

うわ・・・冷めきっていますね^^;

3組に1組が離婚する昨今、結婚への夢や憧れよりも、
将来のためにリスクを少なくしようとした結果、コスパを重視するようになったのです。
出典:http://www.nikkan-gendai.com/

何に時間とお金をかけるべきか、ということにシビアになってきているんですね。

SPONSORED LINK

もしかしてまわりにもいるかもコスパ系男子。コスパ系男子の共通点はこれ

コスパ系男子にはこんな特徴があります。

・結婚はお金と時間の無駄だと思っている

・流行の服をきたりおしゃれをするためにお金をかけるのは無意味だと思っている

・将来の不確かな夢よりも、現在を見つめ損得についていつも考えている

・付き合っている楽しさよりも別れたらSNSなどの処理が面倒だと考えがち

コスパ系男子

いわゆる・・さとってしまっている男子のことを言うようですね。

でもな〜(笑)恋愛とか結婚って、そもそも損得で言い換えられるもんではありません。

損をしてでも得たい、何かがあるから、みんな恋愛に多大な時間とお金を使うのではないでしょうか。

コスパ系男子が増えたのは、彼らが悪いのではなくて離婚する人が増えたり、結婚後のマイナスなイメージが増えてきているという今の時代背景が大きく関係しているようですね。

ネットの普及もコスパ男子増加に影響しているみたいで

コスパ男子が増えた理由にネットやSNSの普及も挙がっていました。ラブラブの時はいいけれど、泥沼の破局を迎えた場合、ネットでどんな仕返しをされるかわかりません。告白してフラれたとか、フッたことでの誹謗中傷。過去の恋愛遍歴などなど、検索すると自分の苦い思い出が、周りに明らかになってしまうのはリスクが高いんですね。  出典:http://laurier.press/

コスパ系男子

いかがでしたか?

もしかして身近にもいました?
コスパ系男子。

草食男子から始まり、いろんな○○男子という言葉が生まれてきました。

次は一体どんな○○男子が誕生するのでしょうか。

SPONSORED LINK