コットン97%!(BLEU FORETブルーフォレ)のタイツを履いてみた【チクチクしないタイツ】

コットン97%のタイツ!BLEU FORET(ブルーフォレ)を履いてみました〜!

化学繊維で肌がチクチクしてしまう・・痒くなってしまう・・でもタイツは履きたい!って人は必見。

実際に履いた感想をお話ししたいと思います♪

SPONSORED LINK

コットン97%のタイツ!BLEU FORET(ブルーフォレ)とは

BLEU FORET(ブルーフォレ) は、1995年にフランスで設立されたレッグウェアブランド。

フランスではデパートのソックス売場に多数並び、レディース靴下のシェアNo. 1を誇るほど有名で、ブランドの代名詞でもある自然素材のコットンタイツを丁寧に製造しています。

BLEU FORETのコットンタイツはコットンがメイン素材なので、あたたかく肌触りも抜群。締め付けすぎない設計で履き心地が良いのが特徴なんです。

素材:コットン:97%、エラステン:3%

素材がスバラシイ〜!!

SPONSORED LINK

コットン97%のタイツ!BLEU FORET(ブルーフォレ)を履いてみた!

はいっ!こちらです。

ご覧ください。素材を。

BLEU FORET(ブルーフォレ)のタイツの履き心地

まず、「ああ・・コットンだな〜♪嬉」って思いました。

一般的なタイツってツルっとしたりサラっとしたりするのですが、コットンなんでザラっとしています。(痛くはないですよっ)

そしてほどよく伸びるし締め付け感はなし。普通に履きやすかったです。

BLEU FORET(ブルーフォレ)のタイツの透け感

膝あたりはまげているとこんな感じです。

わかります?この綿の感じ。

で、足首らへんはと言いますと

パっと見は黒のタイツで、透けているとかはあまり感じませんでした。

コットンなのでもしかしたら毛玉はつきやすいかもしれません。

BLEU FORET(ブルーフォレ)を1日履いて思ったこと

BLEU FORET(ブルーフォレ)のタイツを1日履き続けて思ったのは、とくにチクチクかゆかゆになったりは今のところありませんでした。

たまにタイツで擦れて肌がカサつくこともありますが、これもいまのところなし(まだ1日しか履いてないのですが^^;)

使用感は私は満足しています。

BLEU FORET(ブルーフォレ)は正直高い・・・

コットン97%も入っているタイツってなかなかないじゃないですか。

すっっごく数が少ないんですね。たぶん作りにくいのか需要がないのかわかりませんが、あまり日本では見かけませんで。

そういった理由もあるのか?フランスからの輸入品の影響もあるのか?BLEU FORET(ブルーフォレ)のタイツは高いです・・。

1足3000円ほどするのです・・泣

いままで1足300円ほどで購入していたので・・。

ただ、痒い思いしたりチクチクしながら履くよりかはやっぱり快適に過ごしたいって思うので購入したわけですが、買ってよかったです。もしかしたら2足目も購入するかもしれません。他にもいくつか色もあったので。

まとめ

今回はじめてBLEU FORET(ブルーフォレ)のタイツを購入しましたが、高いのはネックですが、履き心地いいし、やっぱり素材への安心感を感じました。

肌が弱い人や、綿素材のタイツを探している人、ぜひチェックしてみてくださいね^^

SPONSORED LINK

こちらの記事も人気です