【ロールキャベツダイエット】10個食べてもたった400カロリー?腹持ちバツグンの優秀メニューだった!

ロールキャベツって、実はダイエット向きなのをご存知でしたか?

うまみがギュッとつまったスープを吸収した肉にキャベツ。スープの影響でおでんのようになかなかの腹持ち。

さらにスープ自体にも野菜をいくつか入れればさらに腹持ちもUP。

適量であればカロリーもそんなに高くないし、なによりスープがたっぷり染み込んでいるおかげで腹持ちがバツグンなんです♪

ってことで今回は誰でも気軽に始められるロールキャベツダイエットについて紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

たっぷりスープにロールキャベツ!これなら満腹食べても低カロリーしかも健康的

ロールキャベツダイエット

お肉が入っているせいか?

ダイエット食品と思われないロールキャベツですが、

お肉は糖質が低いのでそこまで気にする必要はないし、キャベツも野菜ですからダイエット向きなんです。

ヤマガタ屋)ロールキャベツ 60g×10個入(業務用食材 ロールキャベツ 洋食 肉料理 冷凍食品)

カロリー自体も、低めです。

たとえばコンビニおでんのロールキャベツは1個35カロリー程度

例え10個食べても400カロリー内に収まるので、普段の夕食に比べだいぶ抑えられることができるんです。

しかも、スープをたっぷりと吸収しているため、腹持ちがとってもいいんです♪

スープに野菜の具をたくさん入れておけば、さらに腹持ち効果が期待できます♪
そしてそして栄養素も、実は健康的なんです。

一時期話題になった脂肪燃焼系のスープを作ってそこにロールキャベツを入れてもいいですし、ロールキャベツのひき肉に豆腐をまぜてみてもいいですね。

あ、豆腐はかさましにもなるからいいですね〜♪

アレンジ次第で、さらにカロリーをおさえたり腹持ち効果を高めることができるのも魅力のひとつ。

ロールキャベツは業務用などお得なものが通販でも売っているので是非チェックしてみてくださいね^^

まとめ

ロールキャベツダイエット、野菜もタンパク質も摂れてそれでいてダイエット向き。

寒い時期に限らず一年中食べたいメニューです。

これは優秀ダイエット食になりそうですね♪


SPONSORED LINK