【賢者の食卓をレビュー】ダイエット中の飲み会や外食が続いても気持ちが楽になれる

ごはんやパスタ、ピザなどの炭水化物が好きな人必見。

テレビやネットで話題の、糖質の吸収を抑える「賢者の食卓」を試してみました♪

無味無臭で気軽に飲めるし、小分けされているから持ち運びも楽。

これなら外食があっても罪悪感が弱まるから気持ち的に楽なんです^^

SPONSORED LINK

糖質の吸収を抑える「賢者の食卓」

ポイント

  • トウモロコシを原料にした難消化性デキストリンという水溶性の食物繊維
  • 糖や脂肪の吸収を抑えることが認められている
  • 水に溶けやすく、無味無臭なので飲みやすい
  • 食物繊維が摂れる

食前や食中に水に溶かして飲むだけで、食事の糖や脂肪の吸収を抑えてくれるものなんです^^

CMで話題になっていますね(・∀・)

糖質の吸収を抑える「賢者の食卓」は外出時に便利

実際に試して思ったのは「小分けされているから外出時に便利だな」と思ったことです。

家の食事だったら自分で糖分や脂肪の少ない料理を作ったりできますが、外食はそうは言ってられません。

なので外食のときもサっと飲めるような小分けはありがたいな〜と思ったんです。

 

小分けされているから自分で分量を計らなくてもいい

これも便利だなと思ったポイント。

賢者の食卓って難消化性デキストリンで、楽天やアマゾンなどで、他の商品で1kg単位とか大容量で購入することはできるんです。

でも、そういったものは自分で小分けしなくてはいけないし、分量も自分で決めないといけないので最初から小分けされていたらその分だけを飲めばいいので便利だな〜と。

まぁ、そんなの全然不便に感じない人なら、大容量でもいいかと思いますよ^^

飲み会で食事を我慢したくない

めちゃめちゃ実体験なんですけど、飲み会や外食で楽しい時間を過ごしている時に、ダイエットのこと思い出してメニューを選んだり我慢したりするのって絶対にいやですよね。

ダイエット中だから誘いを断ることもしたくない。

それに、どうせ飲むなら思う存分食べたいものを食べたいし、ダイエットなんて忘れたいです。

賢者の食卓があるだけで「よし!食うぞ!」って罪悪感なしに食べられるのはでかい。

SPONSORED LINK

飲み忘れた・・!大丈夫。食事30分以内ならセーブ

賢者の食卓を飲むタイミングは、できれば食前か食中が望ましいですが、血糖値は食後30分でピークとなるので食後30分以内ならギリギリセーフ。

飲み会に行った時、あらかじめ溶かしておいたジュースかお茶などをサッと飲むのがいいかも。

飲みすぎに注意しよう

賢者の食卓が小分けされているのは、いろんな理由があるからでしょうが1回分の容量として1包装にまとめられているんです。

いくら糖や脂肪の吸収を抑えるからといって「いっぱい摂れば摂るほどその分カットしてくれるんじゃないか・・?」と期待しそうですが、賢者の食卓は食物繊維のかたまりなので、飲みすぎはお腹がゆるくなるかもしれません。(実体験)

必ず1食1包装を厳守しましょう。

賢者の食卓はどこで買えるの?

全国のドラッグストア、一部スーパー、通販で購入が可能です。

TVCMもやっていたし最近は店頭で目にする機会増えましたね(・∀・)

賢者の食卓はこんな人におすすめ

  • 炭水化物が大好き
  • 脂っこい料理が大好き
  • 外食が多い
  • 食べたいものはできるだけ我慢したくない
  • ストイックなダイエットは続けられない

賢者の食卓は、食事制限のダイエットのような我慢をしなくてもいいところが最大のメリットだと思います。

もちろん完全に糖分や脂肪をカットするわけではありませんが、効果は認められているので摂らないよりは摂ったほうが断然いいですよね。

それに食べたいものを食べたあとの罪悪感を感じなくてすむので、安心できると思います。

私は先日飲み会でかなり脂っこいものを食べてしまい、解散した直後に「しまったー」と思ったのですが、バッグに賢者の食卓を忍ばせていたので、すぐにミネラルウォーターに溶かして飲みました笑

それで罪悪感をそこまで感じなかったので、持っててよかったなって思いました^^

もしものときに!的なスタンスで常備しておいても損はなさそう。

 

SPONSORED LINK

こちらの記事も人気です